湘南動物プロダクション
ホームページ ブログ お問い合せ
業務案内
1.実績

国内最大の規模の動物プロダクションで、国内映像業界の90%以上のシェアを修めています。蟻から象やライオンなどの猛獣までを、実際に調教し、クルーの方々の安全をも守りながら、演技をご提供しています。
獣医学を基礎に、飼育、調教、診療、検疫などを備えています。
舞台では、海外からのジークフリート&ロイを初めとするアニマルマジックショー、ブロードウェイミュージカル等の動物を担当し、動物園としては、タイ国アニマルランドへの事業協力も行っています。

2.資産

本社地には、300種類・400頭羽の動物達を保有し、海外では、ラスベガスやハリウッドのアニマルプロダクションとの提携や、タイ国 Kantana Movieが保有する230エーカーのアニマルランドと動物プロダクションの運営委託があります。
環境省が定める動物愛護管理法に基づく登録や管理方法は、農林水産省との協力で、創業の会社は既に30年以上導入していたため、「動物と人の命を守る」を基礎に、環境省、農林水産省、厚生労働省、経済産業省との連携が可能なマイクロチップとカルテによる個体管理方法を導入しています。

3.研究

野生動物からペットまでを扱う中で、獣医学と野生動物学、生命科学による研究を基礎としています。麻布大学獣医学部と東京大学大学院外科学研究室、USのデビス大学、コーネル大学等と協力して、野生動物の繁殖と保護の研究を推進し、教育や社会への貢献を行いながら、動物プロダクションのサービスをご提供しさせて頂いています。

4.システム

医学の観点で、動物の幼少時に性格を選び抜き、2週間〜1ヶ月の調教で出演するまでに仕上げて行きます。そのため、撮影に必要な動きの全てを演じることは基本であり、モーションキャプチャーや高感度カメラの開発等の映像機器やソフトの開発の研究に必要な微妙な動きなどにも適応する特殊な動物達です。

5.姿勢

一般の愛玩用の動物を集めることで、価格サービスの提供することはできませんが、国内の第一線で活躍する俳優の方々や、ハリウッド映画のアクターに実力を認められて共演する一流の「動物アクター」であることをご理解頂いた上で、お客様とは良い関係の長いお付き合いさせて頂くことを強く望みます。

ページのトップへ